ONKYO A-973 + D-NX10


オンキョー フルサイズ プリメインアンプ A-973 と ブックシェルフ スピーカー D-NX10 の組み合わせ。
ダメなPCスピーカーに飽き飽き、コストパフォーマンスを求めて購入。

とりあえずガラステーブルに設置してみた(・x・)
大きいのゎ知っていたけれど、なんとテレビやPCよりもさらに場所を取る大きさになっている…。
良い設置を考えるともっと場所が必要そう…。



以下初回聴きの感想

確かにPCスピーカーが練習相手にゎならない音を出してくれてる。
解像度UPゎもちろんのこと、音の広がりがしっかりある。
電源部分が大きいわけではないので(?)低音のズーンという感じや瞬発力(?)に欠ける感じゎするようなしないような…。
ロックなどの激しい目の曲よりゎジャズなどのゆっくり繊細な感じ?の曲に合うような気ゎする。
特にボーカルの聴こえゎ良いカンジ。
低音に迫力があるとかでゎなくてフラットな感じ。「繊細」っていう言葉がよく似合う気がする…。
聴き疲れゎ極力軽減されると想う(・x・)



2008.6.5 スピーカーたくさん鳴らしてからの追記
プリメインアンプなだけあって、高音を生かすような音楽にゎヨロシイ。
女性ボーカルの聞こえヨシ。
音がとっても丸くなる印象。
とある方に聞いてもらうとバランス悪いとの意見も。
↑ただBASSのつまみを触るとそれゎそれでスゴイ低音が出る...。
つまりゎ調節しようと思ったら調節が聞くと思ふ。
ホントに低音も高音も欲しいのだったらサヴウーファーを買うべしっ…なのかな?

2008.6.23 それぞれのモードについて
・Normal(何も触らない)
Bass と Treble つまみによって自分で音をコントロールします。
A-973でゎこのつまみによってかなり手を加えることが可能。
どちらでも…つまみを+方向いっぱいにまわすと、ありえないほど音が出ます。

・Lundness
小音時用のモードと書かれています。
高音と低音だけ極端に強くする感じ。

・Pure Direct モード
説明書では「信号経路を最短化する」と書いてあります。
Normal のつまみ触らないのと変わらないかな?
と想っていたら微妙に違う…(聞きなれていないとわからないかもしれません。)
Normalが少しだけ雲っているとしたら Pure Directゎクリア。
楽器、声ともに通りがよくなるようなイメージ。
特に音が消えていく瞬間に違いが現れているような気がします。
綺麗なんですよね~…Pure Directの方が...。(Ykiゎ)
ただし、高音が若干強調されているようにも聞こえるので…
それがイヤで低音が欲しいのならサヴウーファーの追加
もしくゎPure Directを諦めて、Normalで調節するしかないですね(・x・)

2008.9.22追記
オーディオボードSE-90PCIのドライバが最新でないことが判明。
すぐに新しいものに入れ替えると低音の解像度がとてもUP。
高音重視と想っていたアンプがあっという間にバランス良くなりました。
Pure Direct モードゎ解像感UPで間違いなし。
[PR]

by yki-photo | 2008-04-09 18:48 | Item

<< オーディオテクニカ ATH-A900 カモさんもお花見 >>